自分でAGA対策するために!頭皮ケアの大切さ・頭皮の汚れについて解説

意外にも知られていませんが、頭皮は顔や身体の皮膚と比べても汚れが溜まりやすく、匂いや皮膚トラブルが起こりやすい箇所。 気にせず、間違った方法で日々ケアしていると、薄毛や抜け毛など AGAをより進行させてしまう原因へと繋がる危険があり、注意が必要です。 

頭皮の健康は育毛・発毛 AGA対策には欠かすことが出来ない重要なことだからこそ正しい方法でしっかりケアしていきたいですよね。 ここでは、そんな頭皮の正しいケア方法・マッサージ方を確認する前に、頭皮ケアの大切さについて解説していきたいと思います。

頭皮の汚れの原因は?

正しいケア・マッサージ方法を習得する前に、まずは、頭皮の汚れの原因から確認していきましょう。

頭部には数えきれないほどの髪の毛がありますが、その数はおよそ十万本とも言われています。 そして、その髪の根本、頭皮には、体内にある中性脂肪を排出している皮脂腺や、体温を一定に保つ為に汗を排出している汗腺があり、これらから分泌される分泌量はとても多いよう。 また、頭部は外部からの付着物も付きやすく、溜まりやすいことから、頭皮にはフケやゴミが多く集まりやすく、これらが頭皮の汚れの大きな原因となっています。

頭皮はデリケートな箇所なんです!

そんな汚れの溜まりやすい頭皮は、実はとってもデリケート。 知らない人も多いと思いますが、頭皮の汚れは顔や身体の皮膚の汚れよりも実は多く汚れており、正しいケアやマッサージなどで、汚れを落とさず放置していると汚れや匂いだけでなく、細菌が繁殖しやすい環境を作ってしまうことで抜け毛や薄毛といったAGAの原因の1つとなってしまうこともあります。

髪(頭皮)をしっかり洗ってる?

でも、どうですか?そんな汚れが付きやすく溜まりやすい頭皮なのに、顔や身体と比べるとケア・マッサージを怠っているといったことはありませんか?

そうなんです。頭部は、鏡を介してでないと自身の状態を確認できない箇所。 また、頭皮にいたっては、髪をかき分け確認してみないと状態を把握することは難しく、多くの方が汚れに気づかずそのまま放置してしまうことが多い箇所なのです。 

鏡を介しなければ状態を把握出来ない、それなら顔も一緒じゃないか?との意見もありそうですが、顔は多くの方が意識し常に清潔に保っている人が多い箇所の1つ。 また、自身の目で直接確認できなくても、鏡を介せば目瞭然で汚れているのか・いないのかは判断できますよね。

それに比べると、髪(頭皮)は、洗うことが面倒だ・・・ 今日は汗もかいてない、汚れていない!と勝手に自身の頭皮の状態を決め、頭皮の汚れを確認すること無く 洗わず1日、2日と、そのまま放置している・したことがあるという方が多い箇所なのです。

頭皮の汚れは進行しやすいんです!

また、頭皮は、顔や身体の皮膚よりも薄いため、バリア機能が弱く、とても敏感でデリケートな箇所。それだけに、先程も言いましたが、頭皮は髪を触る機会があっても頭皮(地肌)までケア・マッサージなどで触れることが少なく、汚れに気づきにくいこともあって、自身でも気付かないうちに汚れが酷くなり、さらに細菌が住みやすい環境を進行させてしまうことが多いようなのです。

このようなことからも分かるように、頭皮ケアを怠っている方は要注意ですよ! 自身で気づいていない・見えていないだけで、実は 頭皮は大変なことになっているかもしれませんよ!!頭皮はデリケートな箇所だからこそ、キレイに清潔に保っておきたいものです。 

では、頭皮の正しいケア方法・マッサージ方法は? というと・・・それについては、次で詳しく解説していきますね。

▲ページトップに戻る